黒板と男性

心理学の錬金術

コンコルド効果とは?恋愛やギャンブルにおける具体例と対策を解説

投稿日:2018年2月25日 更新日:

【この記事を書いた人】マナブ
大学時代は引きこもって学問書を読み漁る、いわゆる頭デッカチ。 就活で50社以上に断られるも、現在はセールスプロモーター兼投資家として活動。 真面目に勉強している人が報われる社会を作るため、学問の知識をお金に変えるノウハウをメルマガで無料公開している。

今回は、「コンコルド効果」の意味と恋愛やギャンブルにおける具体例と対策を、分かりやすく解説します!

 

こんにちは、マナブです。

 

今まで費やした時間やお金がもったいなくて、損だと分かっているのに投資を続けていませんか?

投資の心理学には「無駄な投資と分かっているのに止められない心理効果」を意味する「コンコルド効果」があります!

 

人は時間やお金を多く費やしてしまった分、あとになってそれを惜しんでしまい、損失と分かっていてもそのまま投資を続けてしまいます。

そこで、自分が損失へとつながるものに投資していることに気付く必要があります。

 

コンコルド効果でいう損失への投資とは、下記のものに投資することをいいます。

  • パチンコやギャンブル
  • ダラダラ恋愛
  • 赤字ビジネス
  • 課金ありゲーム
  • 映画鑑賞

 

この記事でコンコルド効果を理解すれば、損失になるものに投資してしまうのを止められるようになります。

投資の心理学を学んで、利益の出せる投資をしていきましょう!

 

 

 

膨らむ損失!コンコルド効果の意味とは?

パソコンの前で頭を抱える男性

コンコルド効果の意味は「対象に投資を続けることが損失になると知っているのに、それまでのお金や時間がもったいなくて投資を続ける」心理状態のことをいいます。

別名「サンクコスト効果」や「埋没費用効果」とも呼ばれています。

 

コンコルド効果は、例えばパチンコで「もう3万円も投資したから、そろそろ勝てるだろう」とか「3万円を取り返すまでは止めない」といって損だと分かっているのに投資を続けるといった感じです。

恋愛での例としては、「もう5年以上付き合っているけど、結婚が考えられない。けれど、今までの時間やお金がもったいなくて別れを切り出せない」といった心理状態になります。

このような無駄と分かっているものに、お金や時間などの投資を続けるのは、破滅を生んでしまうので非常に危険なことですよ。

 

 

 

コンコルド効果の由来

コンコルド効果の由来は、1962年にイギリスとフランスで共同開発された高性能旅客機「コンコルド」から来ています。

開発当初は売れ行き上々でしたが、時代の変化によって大型旅客機へ需要が傾き、コンコルドのキャンセルが相次ぎました。

 

開発を続行しても利益が見込めないと気付いたときには「今すぐ開発を止めて、違約金等を旅客機の会社へ支払った方がだいぶ安く済む」ほどの大赤字であったことが分かりました。

しかし、今止めてしまうとこれまでコンコルドに投資したお金や時間、労力に対して意味がなくなってしまうことや、責任追求の不安から、赤字続きのまま開発を進めたのです。

 

以来、それまでの投資を惜しんで、損だと分かっているのに投資を続けてしまうことを「コンコルド効果」と呼ぶようになったのです。

 

 

 

コンコルド効果とサンクコスト効果の意味は同じ

コンコルド効果とサンクコスト効果は、ほとんど同じ意味です。

心理学では「コンコルド効果」、経済学では「サンクコスト効果」や「埋没費用効果」と呼ばれています。

 

サンクコスト効果の意味は、事業に投資したお金や労力のうち、その事業が撤退や縮小しても戻ることがないお金や労力のことをいいます。

例えば、あるビジネスを始めるために多額の資金や労力が必要になったにも関わらず、失敗してしまい費やしてきた資金や労力が回収できなくなるといったことになります。

サンクコスト効果について、詳しくは※サンクコスト効果記事のリンクの記事に書いてありますので、コンコルド効果と合わせてご覧ください。

コンコルド効果と意味は似ていますが、経済学的な観点から見てみると違ってきます。

 

 

 

分かっているのに止められない!コンコルド効果の5つの具体例

点棒とサイコロと万札

コンコルド効果による投資を止められない心理は、具体的にどんな感じなのでしょうか。

理解を深めるために、身近な具体例を5つ紹介します。

  1. パチンコやギャンブル
  2. 課金ゲームのガチャ
  3. ダラダラ続く恋愛
  4. 赤字ビジネス
  5. つまらない映画

 

 

コンコルド効果の具体例1.元を取るまで止められないパチンコやギャンブル

パチンコやスロットなどのギャンブルにおけるコンコルド効果は「ここで止めたら損だ、元を取るまで続けよう!」というものです。

 

例えば、パチンコで3万円損しているとしたら「3万円も入れたんだから、あと1万円入れれば勝てるんじゃないか」という根拠のない自信を持ってしまいがちです。

その自信から、さらに1万円から2万円以上をつぎ込んでしまった場合、結果的に損失を大きくしていることになりますよね

コンコルド効果の心理状態に陥ってしまうと、3万円で済んだ損失が4万円以上に大きく膨らんでいきます。

 

これを繰り返すことによって損失はどんどん膨らんでいき、ひどければ多額の借金をしたり、金銭トラブルに発展することもあります。

パチンコやスロットに限ったことではなく、カジノや麻雀などのギャンブルにおいても同じです。

 

 

 

コンコルド効果の具体例2.コンプリートするまで終われない課金ガチャ

スマホゲームによくある基本無料だけど、課金することでレアアイテムが手に入るような専用ガチャが回せるコンテンツがありますよね。

中には、コンプリートすることで限定アイテムがゲットできる「コンプガチャ」というものも存在します。

簡単にコンプリートできるものは少ないので、完成させるためには、ひたすらガチャを回してアイテムを集めていく必要があります。

 

スマホゲームの課金は後払いのものもあるので、特に未成年が仕組みを知らず課金を続けた結果、請求金額が大変なことになっていたという経済的な問題も過去には発生していました。

また、最初は無料で引ける分だけで我慢していても、ほとんど集まってきて課金が必要になってくるレベルまで行ってしまうと「ここまで集めたんだからコンプリートしたい!」とコンコルド効果が発動してしまい、投資が止まらなくなってしまいます。

 

 

 

コンコルド効果の具体例3.長続きほど別れられない恋愛

恋愛では、最初は恋人とラブラブでいたのに、付き合っている期間が長くなるにつれてマンネリ化してしまう場合もありますよね。

マンネリ化によって好きという感覚が薄れてくると、なんとなく付き合ってしまい別れづらくなってしまいます。

 

例えば、付き合って5年になる恋人がいたとします。

惰性で付き合っていることもあり、好きという感覚も初デートに比べると薄くなってきています。

しかし、結婚は考えていないので、思い切って別れるという選択肢もありますが、今まで恋人に費やしてきた時間やお金がもったいなくて別れられないということになります。

 

別れるほうが早いと分かっていても、コンコルド効果の思考状態になると、ズルズルと引きずってしまって時間もお金もさらに費やしてしまいます。

コンコルド効果が恋人同士で発動している場合は、なかなか別れられないでしょう。

 

 

 

コンコルド効果の具体例4.赤字続きのビジネス

赤字続きで利益が見込めないビジネスに投資を続けている場合です。

 

例えば、成功を見込んで、ある事業を立ち上げるために大金を投資したとします。

しかし、結果は失敗に終わり、赤字続きで撤退を余儀なくされてしまいました

ここでコンコルド効果が発動すると「せめて初期投資分のお金を取り戻すまでは」とか「あと1年続けたら黒字になるかもしれない」という心理状態になって投資を止められなくなってしまいます。

 

撤退する基準を明確に設けていない場合は、いつまでもビジネスにしがみついてコンコルド効果から抜け出せません。

損失が損失を生む悪循環に陥ってしまい、ますます経営は悪化していくでしょう。

 

 

 

コンコルド効果の具体例5.つなまらいのに抜け出せない映画

映画館で楽しみしていた映画を見ているときに、実は内容がつまらないと気付いた場合です。

 

あなたなら、このとき途中退席できますか?

それとも、せっかく1500円も払ったんだから、つまらなくても最後まで観ますか?

 

圧倒的に後者のほうを選ぶ人が多いでしょう。

本当はつまらないと分かった時点で、割り切って外に出て時間を有効に使うことが理想的ですが、できる人はひとにぎり程度でしょう。

 

元を取るために払ったお金の代わりに2時間を無駄にするか、お金は無駄になったけど残りの時間は有効に使えると考えるか、判断は難しいところですよね。

内容がつまらないのに抜け出しにくい映画館にも、コンコルド効果が絡んでいるのです。

 

 

 

損思考を捨てよう!コンコルド効果の投資を止める3つの対策

ビットコイン

コンコルド効果において、止められない投資を防ぐには、思考を変えるしかありません。

そこで、コンコルド効果に陥らないための対策を3つ紹介します。

損思考を持たない人は、どんな対策をしているのでしょうか。

  1. 投資を続けるメリットを考える
  2. 結婚につながる恋愛をする
  3. ゼロベース思考を持つ

 

 

コンコルド効果の対策1.ギャンブルや赤字ビジネスを続けるメリットを考える

パチンコや赤字ビジネスなど、損だと分かっていることに投資し続けるメリットを考えてみましょう。

  • パチンコなどギャンブルを続けて本当に元が取れますか?
  • 赤字続きのビジネスで利益を出せるのでしょうか?
  • 課金ゲームのガチャを続けて、あと何回引けばコンプリートできるのでしょう?

冷静に考えてみればメリットなんてありませんし、元が取れる保証はどこにもありません。

 

ちょっとだけのつもりが、気が付けば大金を使っていたなんてことになってしまいますよ。

損思考を捨てるために、必ずメリットを考えるようにしましょう。

 

 

 

コンコルド効果の対策2.結婚につながる恋愛をする

結婚を前提とした恋愛することで、恋人とダラダラ付き合ってしまうのを防ぐことができます。

結婚を意識しないと、いつまでたっても踏ん切りがつかず、だらしないまま恋愛をすることになりますよ。

 

そして、自分がコンコルド効果に陥らないことはもちろんですが、パートナー選びも大切なことです。

せっかく結婚しても、パートナーがコンコルド効果の心理状態になっていては、上手くいく保証は減ってしまいます。

 

パチンコやギャンブルだけでなく、問題を抱えて冷静に判断できなくなった場合など、止めてくれるパートナーであることも重要ですね。

 

 

 

コンコルド効果の対策3.ゼロベース思考を持つ

白紙の状態で物事を考えることによって、投資に対して損失を生まない選択ができるようになります。

「この前もギャンブルで勝ったから、今回も負けないだろう」とか「元を取るまでは、帰れない」などの思考を持つことは投資を止められない原因となりますよ。

 

また、自分の思考だけでなく、他人の思考に影響を受けて自分に制限をかけている場合も考えられます。

ゼロベースで物事を考えることによって損思考を捨てることができ、ムダな投資を止めることができますよ。

 

そして、ゼロベース思考はもちろん大切ですが、悩んだときは周りに相談してみることも、コンコルド効果の対策として重要です。

 

 

 

【まとめ】コンコルド効果を克服して利益になる投資をしよう!

お金を広げる女性

ここまで、コンコルド効果について紹介してきましたが、いかがでしたか?

 

繰り返しますが、コンコルド効果とは「対象にお金や時間などの投資を続けることが損失になると知っているのに、それまでの投資がもったいなくて投資を続ける」心理状態のことでしたね。

 

パチンコやスロットなどのギャンブルに加えて、恋愛や課金ガチャ、ビジネスにも心理学的な影響を与えていることが分かりました。

特にギャンブルや課金ガチャはほとんど損失ですし、ビジネスや恋愛においては相談して再起することも不可能ではありません。

 

これらの損失に投資することはコンコルド効果だということを思い出して、ゼロベース思考や周りに相談することで解決しましょう。

そして、コンコルド効果を克服して、利益の出やすいビジネスや結婚につながる恋愛に投資していきましょう!

 

 

今回は、コンコルド効果をテーマにして、損失を回避する方法を解説しました。

この記事を読み終えたあなたは、今やコンコルド効果と投資に関する知識を得たも同然です。

 

もしかして、コンコルド効果の記事を読み終えて、満足したままマナレンを閉じようとしていませんか?

せっかく学んだ知識を実際にビジネスや投資に活用しなければ、何の意味もありませんよ!

 

実際に「知識はあるけど、ビジネスや投資に関しては素人同然だから分からない」とか「投資もギャンブルと同じで失敗しないか不安」なんて声が聞こえてきそうです。

だからこそ、学んだ知識を投資やビジネスに活用するためには「実践的なノウハウ」が必要なんですよ。

やみくもに投資したところで、失敗は見えていますからね。

 

マナレンでは、コンコルド効果を含めた心理学や経済学といった知識だけでなく、【完全無料】知識をお金に変えるメール講座「学んだ知識をお金に結びつける方法」紹介しています。

知識にノウハウが合わされば、起業して成功を収めたり、投資で安定した利益が得られるようになりますよ。

 

メール講座では、勉強で学んだ多くの知識を活用できずにいた僕が、コンコルド効果のような心理学を「セールスプロモーションや投資で利益に繋げた方法」をお話ししています。

コンコルド効果に陥りやすいギャンブルや娯楽にお金や労力を投資して損するくらいなら、あなたが学んだ知識を確実にお金に変えていく「マナレンの完全無料ノウハウ」を活用した投資で成功をつかみましょう!

きっと「あのときマナレンのメール講座を読んでいて良かった!」と思えるときが来ます。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

この知識をお金に化けさせるには??

当サイト「マナレン」では、サイトでは学問的な「知識」をメインにお伝えして、こちらの「【完全無料】知識をお金に変えるメール講座」では「実践的なノウハウ」をお伝えするという分け方をしていますので、どちらも読んでもらえると嬉しいです。


このサイトが扱ってる内容はあんまりメジャーな内容ではないので、この文章を読んでいるということは、向上心が高くて勉強も頑張っている人なのだと思います。(たぶん)

是非とも「知識」と「実践」の両輪で、豊かな人生にしていきましょう!


【完全無料】知識をお金に変えるメール講座への参加はこちらから!

-心理学の錬金術

Copyright© マナレン | 学びの錬金術師ー知識をお金に変えるメディアー , 2019 AllRights Reserved.